トップページ > SRについて > TripleⅠ〜信頼への証〜

TripleⅠ〜信頼への証〜

お客様への満足度を追求するためにソフトウエアの品質向上に努め、
情報セキュリティを維持するためにコンプライアンス(法令順守)を徹底し、
次世代へ向けての更なる人材(=人財)教育を行います。

ISO9001


JQA-QM7891
【登録範囲】
顧客要求事項に基づく受託ソフトウェアの設計・開発及び付帯するサービス(保守、Q&A)
【関連事業所】
本社、開発センター

当社では「顧客の利益を優先し、顧客に役立つプロの技術を提供し、顧客に満足感を与える」という品質方針のもと、品質マネジメントシステム/ISO9001に基づき、システムの確立・実行・継続的改善及び不適合の予防活動を実施しております。

ISMS


IS 81748/ISO(JIS Q)27001
【登録範囲】
受託システムの設計、開発、導入、運用、監視、提案及び保守サービス業務、並びに常駐派遣する要員の管理業務(SEサービス業務)
【関連事業所】
イリイソリューション部を除く

セキュリティに関する深刻なニュースが増える状況の中で、組織(SR)が保有する価値ある財産(情報資産)を脅威からどのように保護していくかを、組織として対応していくために、情報セキュリティマネジメントシステム/ISO27001に基づき、システムの確立・実行・維持改善を行っております。

ITSS

ITサービス産業の市場にあった必要とされる技術・能力を目標をもって高めていくということを各個人が認識し、そのために、自分は今どのような作業をしており、今後目指していくのはどの方向か(キャリアパス)というものを考える際に経済産業省のITSS(ITサービスの提供に必要な実務能力を体系化した指標)を活用し、教育計画を策定し知識や技術の向上に取り組んでおります。