トップページ > IR情報 > 企業行動憲章

企業行動憲章

株式会社システムリサーチ 行動憲章

株式会社システムリサーチおよび従業員一同は、事業を営む者として、企業の社会的責任を自覚し、法令および企業倫理を遵守するとともに、良識をもって、社会にとって有用な存在となるよう、下記の原則に基づき行動いたします。

  1. 私たちは、株式会社システムリサーチの社員としての誇りと自覚を持ち、法令や社内ルールの遵守にとどまらず、企業倫理に基づいた行動で、公正で自由な競争を行い、社会からの信頼に応えられるよう努めてまいります。
  2. わが社は、ステークホルダー等の社会とのコミュニケーションを重視し、適時・適切な情報提供を行い、社会からの声に耳を傾け、事業活動に反映させてまいります。
  3. 私たちは、地域住民としての自覚を持ち、地域との融和に努め、地域社会に貢献できるよう努めてまいります。
  4. 私たちは、日常の中での「ムリ」「ムダ」「ムラ」を極力無くすよう努め、省エネルギー・省資源を徹底して追求し、自然環境に配慮した職場づくりに努めてまいります。
  5. 私たちは、お客様の立場に立ち、ニーズに合ったサービスの提供を行い、お客様の信頼と満足を得るよう「お客様第一主義」に努めてまいります。
  6. 私たちは、優れた技術力と豊かな経験をフルに活用し、高レベルの情報システムを開発し、お客様に提供してまいります。
  7. 私たちは、取引先との契約内容を遵守し、業務上知りえた企業機密の厳重な管理を行うとともに、十分なコミュニケーションを行うことで、相互の信頼関係の強化・発展に努めてまいります。
  8. 私たちは、わが社がお客様に提供した情報システムにトラブルが生じた場合は、迅速かつ誠意をもった対応に努めてまいります。
  9. 私たちは、他人の知的所有権を尊重し、侵害するような行為は一切いたしません。
  10. 私たちは、全ての人の人権を尊重し、各々の個性を認め合い、お互いに意思疎通を図ることで、差別なく、安全安心で、快適な職場環境づくりに努めてまいります。
  11. わが社は、誠実かつ健全な経営を継続し、適切なタイミングで情報開示を行うことで説明責任を果たすとともに、出資者・資金提供者からの信頼と支持を得られるよう努めてまいります。
  12. 私たちは、公務員・政治家とは、透明性が高い関係を維持し、公私ともに過剰接待・贈答などは行わない、かつ、受けない姿勢を貫いてまいります。
  13. 私たちは、反社会勢力など社会秩序や生活安全に脅威を与えかねない団体や個人とは、一切関係を持たないものとし、不当な要求にも屈せず毅然とした姿勢を貫いてまいります。

なお、役員および役務者は、この行動憲章の精神を実現することを自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、社内に周知徹底を図ります。  万一、この行動憲章に違反する事案が発生した場合は、社長を先頭に、会社全体で問題の解決に当たり、原因究明・再発防止に努めてまいります。

平成20年4月1日

株式会社 システムリサーチ
代表取締役社長  布目 秀樹